×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  Re:WoodBoard/リウッドボード»  Re:woodRboard/リウッドアールボード


Re:wood Rboard
リウッドアールボード【古材板貼り付け円柱状ボード】
Produce by TeamRe:wood
 


有限会社阿部組木材リユース事業部で生産される高品質古材板Re:wood(リウッド)の中から上質なものを選別してスライス,カット。裏面にプレナー(カンナがけ)加工を施し、古材板の厚みを一定にしたものをプライウッド(ベニヤ)に貼り付けた古材足場板加工製品です。阿部商店と有限会社阿部組木材リユース事業部の TeamRe:wood の企画商品です。
 

Re:wood Rboard(リウッドボード)※側面
Re:wood Rboard(リウッドボード)※正面


特殊な木工加工専用機械で熱と圧力を加えながら、1枚1枚慎重に曲げていきます。リウッドの厚みは2~4mmのものを使用します。曲げるという特殊な加工をするため、5mm以上の厚みの古材板を使用すると、割れたり折れたりする恐れもあるので使用できません。
 

Re:wood Rboard(リウッドボード)※正面
Re:wood Rboard(リウッドボード)※正面


もっと新しく自由に、もっと簡単にデザイン・設計ができる古材建材(古材板使用)を供給できないかという多くのお客様からのご要望がありました。そこで有限会社阿部組木材リユース事業部では8年前から試行錯誤を繰り返してきました。表面は古材板風加工ではなく本来の古材の状態のままという条件で、しかもより簡単に、より多くの内装工事・製作に使用できる古材建材(古材足場板使用)を開発いたしました。お客さまからの要望とそれに応えようとするスタッフの思いから問題点を解決し、新しい古材建材(古材足場板使用)が完成いたしました。
 

Re:wood Rboard(リウッドボード)※側面
Re:wood Rboard(リウッドボード)※側面


リウッドボードをアール(円柱形状)にできたことで、お好みの形状・寸法にカットすることができ、厚みも自由自在に加工できるようになりました。例えば、店舗の内装デザインには、円柱状の柱材・壁材・カウンター材、波状の壁材、テーブルのアール状の脚材、アール状の棚側板材など今まで古材板で表現できなかったデザイン・設計が可能になることでしょう。
 

Re:wood Rboard(リウッドボード)※側面
Re:wood Rboard(リウッドボード)※正面


リウッドアールボードは、今まで真っすぐな古材板では表現することが難しかった円柱状の柱や壁・カウンター角の側面・波状の壁など、曲がっているからこそ、可能なデザインを容易に表現、作り上げることができる製品です。

リウッドアールボードについてのサイズ,製作,見積もりなどお気軽にお問い合わせください。お待ちしております