×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  Re:WoodBoard/リウッドボード»  Re:woodBoard /リウッドボード


Re:woodBoard
リウッドボード【古材板貼り付けボード】
Produce by TeamRe:wood
 


有限会社阿部組木材リユース事業部で生産される古材板の中から上質なものを選別しスライス・カット。裏面にはプレナー(カンナがけ)加工を施して板の厚みを一定にしたものをベニヤ(プライウッド)に貼り付けた古材板加工建材です。阿部商店と有限会社阿部組木材リユース事業部からなる Team Re:wood が製造,販売しています。
 

Re:woodBoard(リウッドボード)※側面
Re:woodBoard(リウッドボード)※側面


特殊な専用機械で圧力を加え、1枚1枚ていねいに製作を行います。古材板の厚みは3,4,5,7,15mmのものを使用。無垢の板だけを張り合わせた場合と異なり、プライウッドに貼り付けたことにより強い反り・歪みが少なくなりました。
 

Re:woodBoard(リウッドボード)※側面
Re:woodBoard(リウッドボード)※側面


従来、幅200mm厚み35mm,15mmの板を張り合わせて幅1,000mm厚み35(15)mmの板を製作することが普通でした。そこには反り・歪みなどのいろいろな問題点がありました。それらを解決することができる古材板使用の建材はできないかという多くのお客様からの要望がありました。そこで木材リユース事業部では7年前から試行錯誤を繰り返しながら、表面は古材の状態のままという条件で、しかもより簡単に、より多くの工事・製作に使用できる古材建材を開発いたしました。
こうして誕生したのが Re:woodBoard/リウッドボードです。

 

Re:woodBoard(リウッドボード)※表面
Re:woodBoard(リウッドボード)※側面


今まで古材足場板を使用して壁や床、家具などを製作された方の中には、板の合わせ目の凹凸が気になった方もいらっしゃるでしょう。そのような経験をされた方にはこの板の合わせ目が平らなRe:WoodBord(リウッドボード)がおすすめです。(古材板表面の木目からできる凹凸は古材の特徴ですので残してあります。)幅の広い1枚板やカウンタテーブルのような長い古材板をお探しの方にも適しております。テーブルの天板はもちろん、棚板、フローリング、いす、家具などに幅広く、しかも簡単に加工できる古材建材だと確信しております。
 

Re:woodBoard(リウッドボード)※表面
Re:woodBoard(リウッドボード)※表面


Re:WoodBoard(リウッドボード)は、プロの方から日曜大工の方まで、いろいろなニーズにお応えるすることができることでしょう。古材板の古さ・デザイン・サイズなど、順次、商品を追加してまいりますので、よろしくお願いいたします。
 

Re:woodBoard(リウッドボード)※側面
Re:woodBoard(リウッドボード)※表面
Re:woodBoard(リウッドボード)※側面
Re:woodBoard(リウッドボード)使用※テーブル天板