×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  お客様へお届けするまでにRe:Woodのこだわり

お客さまへお届けするまでに Re:Wood   asibaita.jp   のこだわり

古材販売専門店
建設工事・塗装工事で使い古された中古杉足場板を高圧洗浄機によりホコリ・ドロなどの汚れを
1枚1枚ていねいに、手間を惜しまず時間をかけて完全に取り除き、洗浄後は約1か月以上の天然乾燥をいたしました。

その後、熟練の職人さんが中古杉足場板の表面に付着しているクギ・タッカー針・ビスなどの
金属を取り除き、さらに足場板内部にある折れたクギ・タッカー針・ビスなどを、
金属探知機を使い、探し出し徹底的に取り除きます。
金属探知機を使用するのは、目で見ただけではわからない細い針などが付着している事があるからです。

そして最終仕上げのサンディング(やすりをかけて木材の表面を滑らかにする事)加工です。
1枚1枚ていねいに古材杉足場板の状況に合わせてサンディングいたしました。
同時に品質チェックもおこないます。

なぜ、ここまで洗浄・金属除去・サンディング加工をおこなうのか・・・・・
それは製作スタッフ一同の

       〝購入されたお客様、使用されたお客様・お子様がケガをしないように〝


                                    という思いからです。

このようにしてリウッド【Re:Wood】リユース【Re:use】は膨大な時間と手間をかけ製作されてきました。 
 


 

お客さまへお届けするまでに Re:Wood   asibaita.jp   のこだわり

Re:woodの商品は 様々な生活シーンでご使用頂いております。
古材販売専門店ではありますが、お客様のお声により新しい杉板、足場板も販売しております。
古材は、お客様の活用スタイルに合うように表情を選別をしております。

選別内容は  Re:Wood Oldreuse Reuse とは  をご参照下さい。
より古い表情の Re:wood 
ワイルドな表情の Oldreuse
だんだんと古くなっていく表情を楽しめる Reuse 
(どの表情の板も自然乾燥により乾燥しています。また 自由に塗装が出来ます。)

長さは できるだけ長く 配送も容易に出来るように 1900mmに設定しております。
杉足場板の割防止の波釘部分も除去してあるため 安心して 加工ができるようになっております。
杉足場板古材の表情は様々です。Rewoodでは 長さのカット加工もできますが、短くカットする場合でも、
できるだけお客様の好みの表情の部分を使用して頂けるように ご自分でカット加工が可能なお客様には、
ご自身でのまたは使用現場での加工をおすすめすることもございます。
ご使用される場所や雰囲気で 古材の表情が生きてくると嬉しく思います。



配送は 梱包材もできるだけ簡易にして 自社商品や配送会社の混載貨物にも損傷を与えないように
注意して 出荷するように心がけております。
数量が多い場合や 長尺商品(長さ2000mm超)を配送する場合は 車上渡しとして配送致します。
商品到着時の荷降ろしは 恐れ入りますが、お客様にお願いを致します。
(荷降ろし現場での 荷役作業事故の防止に努めて参ります、お客様のご協力に 感謝しております。)



用途は 無限です。

エクステリア   看板 外壁 囲い デッキ ベンチ 移動・固定テーブル 通路板 園芸用品 

インテリア    床 壁 階段 建具(扉 窓枠) 
         家具(棚 机 椅子 テーブル 天板 ローテーブル 箪笥 靴箱 傘立て)
         趣味(時計 写真立て お盆 ランチョンマット お皿 木彫り材) 
         店舗(展示棚 箪笥 ベンチ カウンター)

私どもでは 考えもつかないようなご使用方法が 無限に広がってます。
お客様のご要望にお応え出来るよう 鋭意、ご準備や作業をして参ります。
あたたかみを感じる 味わいのある 古材の表情を楽しんで頂けると幸いです。

新しい板から古材の板の他にも様々な木材の販売を致しております。